ED薬を通販で格安購入

スマホを見る男性

普段街中のお店で見かける機会はないですが、現在ED薬は通販で簡単に格安購入できるようになりました。私たちが日頃から活用しているスマホやインターネットで、朝晩問わずに注文して購入できるのです。
日本全国どこでも配送してくれるのは非常に便利でありがたいです。もはや通販は私たちが生活する上で欠かせないツールになっています。

現在日本国内の成人男性のうち約4人に1人がED(勃起不全)に悩んでいるといわれ、発症する方も年々増加傾向が見られます。しかし、性の悩みはなかなか身内にも相談しづらい問題であるのが現状です。そのため、つい1人で悩みを抱えてしまいがちになります。
EDはそのまま放置しても自然に回復するような症状ではありません。症状は軽度・中度・重度に分かれますが、いずれにせよ心置きなく性行為できなくなるのは男性にとっては非常に辛く耐え難いです。
まさに生きるためのモチベーションを失うといっても過言ではないでしょう。男性であれば誰でも発症する可能性がある事をしっかり認識しておきましょう。

普段は仕事で忙しく、病院へ行くにも思うように時間を作るのが難しいという方は多いと思います。休日ぐらいはゆっくり自分の時間を楽しみたいと考えている方が大半ではないでしょうか。
病院に行ってED薬を処方してもらいたい気持ちがあるのと同時に、恋人や友人と一緒に過ごす事や趣味に没頭する時間が欲しいと考える人は多いでしょう。

このように限りある時間を有効に使いたいと考えるのであれば、通販でED薬を購入するのがオススメです。通販では24時間注文ができて、休日が少なく病院に行く時間が作れない人でも空いた時間に注文が可能です。病院が診療していない夜の時間帯に仕事をしている人にとっても大変便利です。

オススメする理由はそれだけではありません。通販で販売されているED薬は病院処方よりも格安で購入する事が可能です。ED治療するために病院に行くには、初診料や再診料などの診療代や薬代・交通代などの費用が重なってしまいます。
またED治療は保険適用外となるため、医療費の全額を自己負担しなければなりません。
病院側が一方的に薬代を変動できる自由診療となるため、病院やクリニックなどの医療機関によっても請求される金額が変動します。
私たちが知らない間に、病院側から思った以上の金額を請求される事があるのです。風邪薬を処方してもらう感覚では痛い目に遭う可能性が高くなるため覚えておきましょう。
もし通院する度にこのような費用が必要となると、当然自身の金銭面に大きなダメージを受ける事になります。

しかし通販では「24時間いつでも注文できる利便性」「薬代が安い点」「手間や金銭面での負担を軽減できる点」など購入者にとっては大きな魅力があります。
病院では処方されていない新薬・ジェネリックのED薬も通販では数多く販売されています。自身の症状や薬の特長から好みのED薬を購入する事ができます。
このようなメリットが多い事から、ED薬は通販で格安購入するのがオススメです。

ED薬を使うメリットとは

見つめあう男女

ED薬を使うにあたってのメリットは人それぞれですが、「パートナーとの性行為を思う存分楽しみたい」「男としての自身を取り戻したい」「若い頃のような勃起力を取り戻したい」というあらゆる願望を持った男性に優れた勃起という希望を与えてくれる点が大きく挙げられます。

「ED(勃起不全)によって性行為で十分に勃起しない」「膣内射精障害がある」「若い頃のように性行為の回数をこなせない」などの悩みを持った多くの男性がED薬からの恩恵を受けて、パートナーとの性行為を有意義に楽しんで活用しています。
何よりも充実したセックスライフを送れるようになったという事が、ED薬を使うメリットといえるでしょう。

EDには勃起不全ばかりでなく、性行為中に突如勃起力が低下して中折れを起こしてしまうなどの症状もあります。どちらにしても男としての自信やプライドを失ってしまいがちです。
もしそのまま不完全燃焼で終えてしまうとパートナーに対しての不甲斐なさが残ってしまい、お互いの間に深い溝を作ってしまうこともあります。また、場合によっては別れる原因の1つにもなってしまいます。
パートナーとコミュニケーションを取り合う貴重な場面を失敗1つで台無しにしたくはないですよね。
そんな人には、お互い心から満足のいく性行為ができるようにED薬を使うのが一番効果的です。

ED薬には服用してから短時間で勃起効果が得られるとともに、勃起を持続させるいうメリットがあります。
種類によって多少の時間差はありますが、性行為前の約1時間前に服用すれば力強い勃起を取り戻す事ができます。
EDで悩んでいる方はなるべく早く勃起不全の症状を改善したいと願っています。そのため、即効性と持続性があるのは大きな救いでありメリットとなるでしょう。
他にも服用した人のうち約8割以上の人が、何らかの勃起効果が得られたという高い確率を誇っています。幅広いEDの症状に対して有効で優れた薬というのがお分かり頂けると思います。
また、性行為での成功体験を重ねる事は男性としての自信を取り戻すのにも繋がりますし、心置きなく性行為ができるという男性の本能や悦びを強く実感するでしょう。

ED薬を使うメリットには、「優れた勃起力が得られる有効性」「服用からの即効性と持続性」「男としての自信を取り戻せる」といった点が挙げられます。
このように勃起不全を改善するのに重要な役割を持っています。ED薬を使う事できっと性行為に対してのモチベーションを高められるでしょう。

若年層も購入しているED薬

若者の手

ED薬を実際に使用しているのはどのような世代でしょうか。ED治療を専門としている医療機関での調査によりますと、40代の男性が世代別で一番多いようです。
しかし、こちらはあくまで医療機関を訪れて実際に処方薬をもらっている患者数の話です。

現在はわざわざ医療機関に行かなくても通販でED薬を自ら選んで購入できる時代です。その利用者は年々増え続けていて、若年層の20代~30代男性は主に通販を利用してED薬を使用しています。
「若いのにEDなんて恥ずかしい」「内緒でED薬を購入したい」という思いを持った若年層が通販で購入しています。他にも恋愛経験やセックスの経験が少ない人や、恋人に嫌われたくないからという気持ちを持った多くの若年層がED薬を活用しています。
このような気持ちを持った若年層がED薬を使用してセックスでの成功経験が得られて、通販でリピート購入する人が増え続けています。

EDと聞くとイメージでは、体の衰えが目立ちはじめる40代以上~60代頃の男性が主に発症するものだと考える人が多いと思います。しかし、近年では若年化が進んでいて問題視されています。
本来は健康であるはずの20代~30代男性の間で特に急増しているのです。その原因として考えられるのが、偏った食生活や睡眠・運動不足などの生活習慣と精神的ストレスです。

一見健康そうに思える若年層でも実はED薬を購入している方が増えています。EDで悩んでいる若年層の男性は病院に行かずに通販で購入するケースが多いです。
病院などの医療機関に行くには恥ずかしいと思ったり、知り合いに遭遇したら気まずいといった心理から誰にも会わずに購入できる通販を利用する方が急増しています。

人間に蓄えられる栄養素は全て食事によって吸収されています。毎日栄養バランスが保たれた食事をしていれば、本来若い男性がEDを発症するような事はありません。
しかし、近年ではファストフードやコンビニなどの食べ物で簡単に食事を済ませる若年層が増えている現状があります。ファストフードやコンビニの食べ物は栄養豊富な野菜や果物が少なく、特に高カロリーで脂質が多いのが特徴です。
このような食事を続けては、当然体に脂肪が付きやすくなり代謝が落ちて血糖値が上がってしまいます。そして糖尿病になる危険性が高まってしまいます。
特にEDは糖尿病との関係性が強いため、もし糖尿病の予備軍ともなればEDを発症する可能性も自然と高まるのです。

他にも精神的なストレスが挙げられ、特に20代では仕事に慣れるにも大変でありながら恋愛事情などプライベートの問題も何かと不安定な世代です。
目まぐるしく過ぎる日々に心がついて行けず、やがて体にも支障を起こしてEDを発症するケースが増えています。
20代~30代男性の若年層でEDが急増しているのには、このような背景があると考えられています。

通販購入のメリット

パソコンとカード

ED薬は私たちの身近にあるインターネットやスマホを使って簡単に注文する事ができます。朝晩問わず24時間対応しているのでいつでも注文が可能です。注文すれば日本全国どこの地域でも配送されるため大変便利な購入方法となっています。

インターネットが普及されている今の時代、通販なら通院をせずにED薬を購入する事ができます。24時間いつでも購入でき、しかも診察料、検査費用なども掛かりません。そして通院しなくていいので1人で治療に専念する事ができます。
これまでED薬を手に入れるためには、わざわざ病院へと足を運び診察を受けて処方してもらうのが一連の流れでした。手間がかかるばかりでなく、病院までの交通費・診察代・薬代などが重なり経済的負担を強いられてしまいます。
特に普段から仕事をしている方は時間を作るのも大変で、必ずしも休みの日に病院が診察しているとも限りません。
処方薬が切れてしまう度に通院するのは面倒であり大きなストレスにもなります。また、地元の病院となれば知り合いと顔を合わせる可能性も高くなります。

しかし、通販にはこのような面倒な手間や時間を省きながら簡単にED薬を格安購入できる大きなメリットがあります。わざわざ通院しなくていいので1人で治療に専念する事ができます。
新薬からジェネリックまで幅広い種類を取り扱っていて、自身の症状や所持金に応じて柔軟に選ぶ事ができます。特にジェネリックのED薬は新薬より安く購入できる点からも人気があり、品薄や売り切れになる場合がよくあります。
取り扱いは海外薬品となりますが、薬についての効果や服用方法などは販売サイトで細かく記載されているので安心して使用できます。
このように、通販ではED薬を格安で購入できる大きなメリットがあります。まだ通販購入した事のない方や病院処方から切り替えたいと考えている方に大変オススメです。

人によりちゃんとした専門的な医師の人に症状や原因などを調べてもらいたいという人はいますが、そういう人は病院または専門クリニックに通って、一度診察してもらいましょう。その後に通販で薬だけを購入すれば以降通院する必要はありません。
通販は病院では処方してもらえないジェネリックも多く揃っているので格安で購入することが可能です。より経済的にED治療ができるのでお勧めです。

こんな人も購入している

喜ぶ男性

ED(勃起不全)はなかなか他人には知られたくない症状で、コンプレックスを持っている男性は多いです。日本国内の成人男性では推定1800万人にも達します。この数字は約4人に1人の割合に達します。
高齢期の症状と思いがちですが、年々若年化が進んでいるため社会的にも問題視されています。
他人に相談できないコンプレックスの問題となると、病院に行くのをためらうというのが人間の心理です。病院に行くにも勇気がいりますが、もし知り合いと顔を合わせるとなると更に恥ずかしいのと気まずい気持ちにもなってしまいます。

ED治療薬を通販で購入する人は、こういった気持ちを抱えている人が多く占めています。なかなか他人に相談できない人でも気軽に購入しやすい環境が作られているのです。

他にも、好きな人と性行為をする際に失敗を経験した人が利用している事が多いです。例えばシミュレーションでは上手くいっていたけど、実際にやってみると想像とのギャップでうまくいかない事や、実際の感覚のギャップなどがある為に失敗してしまった人など。
実はこういった性行為の失敗をする人はかなり多いです。予想していた事とのギャップの違いで理解できない人は50%以上、つまり2人に1人は満足いく性行為が出来ないといった結果が出ています。
こういった性の悩みは他人にはなかなか話すことは出来ません。そういった方は誰にも知られずED改善するために内密で通販を利用している方が多いです。

格安購入できる理由

電卓とお金

ED薬を販売している通販サイトは、海外から個人で薬品を輸入しています。通販サイトが病院処方より安くで購入できる理由は、海外では医療保険の適用対象になっているため安い値段に抑えられている事が考えられます。つまり値段が安定して高騰する事がないのです。

日本での病院処方が高くなる理由は、初診料・再診料といった通院する度に診察代や薬代が重なるからです。しかも、病院によって金額が異なるため場合によっては更に高く請求されている事があります。そこには医療保険が深く関連しています。
欧米諸国ではED治療は医療保険が適用されていますが、残念ながら日本国内では医療保険が適用されていません。
勃起不全は生命に関わる問題ではないので、風邪やケガなどの病気として認められていないのです。あくまでED薬は治療薬ではなく、生活改善薬との見方がされています。

医療保険が適用される場合は3割程度の負担に抑えられますが、自由診療では全額自己負担となるため多額の金額が請求されます。
美容目的の整形手術と同じ自由診療になるため、病院などの医療機関側が自由に金額を決められるようになっています。
しかし、海外薬品を販売している通販ではこのような決まりがなく、値段が高いイメージのあるED薬でも安く購入ができるのです。

ED薬を使うのは恥ずべき事では無い!

下着姿の男性

男性としての宿命、もしくは本能の根源にある生殖(セックス)を行うためにも勃起は必要不可欠であるといえます。
すなわちEDになり勃起ができないという事は、男性にとっては致命傷でありプライドを失ってしまいます。
ED薬はその勃起不全を改善するという重要な役割を持った薬です。勃起不全のせいで子供ができないと悩んでいる夫婦にも大きなサポートになります。
したがって、ED薬を使うのは恥ずべき事では無いと強く断言できます。

近年では時代とともに医学がさらに進歩して様々な病気を早期発見できるようになりました。そのおかげで重い病気にも関わらず早期治療が可能になっています。
なるべく症状が軽いうちに治療するのが望ましいのはEDに関しても同じです。治療に取り組むのが早くなれば、その分早期治療できる可能性も必然と高まります。

早く治療したいと考えるならば、「病院に行くのは恥ずかしい」「購入するのが面倒だ」などと安易に放置しないようにしましょう。
何もせずに放置していると、どんどん症状が悪化して手遅れになる可能性も高まります。
恋人がいる方はもちろん、結婚して子作りに励んでいる方は勃起不全を改善するためにも迷わずED薬を使用しましょう。

夫婦が離婚する原因の1つにセックスレスが挙げられています。それほど満足のいくセックスをするという事は重要なのです。もはやこの問題は他人事ではないことをしっかり認識しておきましょう。
しかし、中にはED薬を使用してセックスレスを解消して夫婦円満になったという事例が多くあります。「恋人とより良い関係を築きたい」「いつまでも夫婦円満でいたい」と考えるならば躊躇せずにED薬を活用するのをオススメします。
「ED薬を使うのは恥ずべき事では無い!」と強い気持ちでED治療に取り組みましょう。

ED薬の個人輸入は合法?

個人輸入の配達

先に結論からすると、一定の制限はありますがED薬の個人輸入は合法となります。
個人輸入とは個人で海外から薬品を輸入して販売する事ですが、大手通販サイトのアマゾンや楽天市場で商品を購入するように簡単にED薬を手に入れる事が可能です。
個人輸入によってED薬を販売している通販サイトは、あくまで購入する際の手続きを代行する仲介役にあたるため違法にはなりません。

しかしED薬を通販で購入するには条件があり、購入者本人が責任を持って使用するのが厳しく義務付けられています。
例えば譲渡して友人が使用するのはNGです。また、営利目的での転売は違法行為に当たり特に固く禁じられています。過去には逮捕されるケースもありましたので十分注意しましょう。
またED薬によって健康被害があったとしても自己責任となるため、後に保険などのサポートは受けられません。
通販ではED薬の偽物が出回っている事も多いです。そのため、信頼性の高い安心な通販サイトを見極める力が必要となります。

このように注意すべき点はありますが、ルールを守れば安心して個人輸入の通販サイトを使用する事ができます。
ED薬の個人輸入は合法であり、簡単に購入ができる通販は購入者にとってメリットが多い大変便利なツールです。
豊富な種類のED薬が多く揃って安くで販売されています。ルールを守って有効に活用しましょう。

バイアグラの通販

バイアグラ

元々バイアグラに含まれている有効成分シルデナフィルは狭心症のために開発された薬でした。しかし実証実験の中で勃起不全の改善があったことから知られ、偶然に誕生した薬でもあります。
服用する際にメンタルなどに問題を抱えている人が良く利用するため、初めてEDを利用する人などが多く、現在でも幅く効果が出る薬としてお勧めされています。

服用して40分程度で効果が出始め、6~7時間程度効果は持続します。この薬の特徴は何より硬い勃起であり、その効果を求める人特に中折れ、勃起の継続が困難な人にはバイアグラがおすすめです。
しかし、服用するタイミングも難しいED薬という事も特徴であり、食事の影響を受けやすい薬なので服用する際は、食事の前に服用するようにしましょう。食事の事を気にしないでED薬を服用したい方はレビトラ、シアリスがお勧めです。

レビトラの通販

レビトラ

レビトラに含まれている有効成分はバルデナフィルといいます。この薬の何よりの特徴は即効性です。レビトラ服用して通常では20分程度、早い人で10分程度で効果を感じられます。
レビトラを粉々にして火に近づけるとすぐに着火するということから「素早く効く」「服用してすぐに効く」といったことが大きな利点です。
持続時間は8時間程度で、この薬はバイアグラのデメリットを改善した薬でもあります。その為に食事の影響を受け難いので、食後の服用でも十分に効果を発揮する事ができるのも特徴の1つです。
しかし、多くの問題もあり副作用が3つの中でとても大きく、食事制限もあるため初めてのED薬を使用する方には注意が必要な薬でもあります

シアリスの通販

シアリス

シアリスに含まれている有効成分はタダラフィルです。この薬は服用してから1時間程度で効果が出始めます。何よりもこの薬の特徴はその持続時間。最大で36時間も効果を持続させることが可能で長く効果を実感する事ができます。
そして、バイアグラやレビトラのような副作用がなく、食事制限も無い為服用するにいたってストレスを全く感じる事が無いところもこの薬の特徴の一つでもあります

シアリスの問題を挙げるのであれば性行為での失敗率が高く服用してからの効果発揮時間が長いという事でしょう。他の薬と比べて計画性が必要な薬のためかなり扱いが難しいともいえます

ED薬の効果

ED薬の効果

ED薬は主に勃起不全の改善、治療のために使用される薬です。その勃起不全の治療への有効性は80%以上ととても高い数値を出し、多くのED患者の悩みを解決しています。もちろん、この数値には重度なED患者の方も含まれていますので、健康な方でのED薬での有効率は更に数値は上がり90%以上の人に効果があると言われています。
今や20代~30代の若年層からEDに悩む方が増え続けており、割合は約5%と言われていますが予備軍も合わせると約10%近くにもなり決して他人事ではない問題であると捉えるべきなのです。

ED薬の効果についてですが、男性器にある海綿体と呼ばれる部位の血流を改善して勃起を促したり持続させる効果があります。陰茎の血流の流れを阻害する、PDE5と呼ばれる酵素の働きを弱める作用が関連しています。
あくまで薬によって勃起するように補助するものであり、性的欲求や性的刺激が伴わない場合はあまり意味がない事を承知しておきましょう。
また、特に服用初心者が起こしやすい失敗に用法や用量を誤ってしまい、十分な効果が得られない場合や逆に作用が強くなり何らかの副作用を起こしてしまう場合があります。ED薬は成分量や有効成分も様々であるため、持続効果を高めたり即効性を求めるなどの利己的な判断は大変危険です。無理に服用量を増やすような事は絶対に止めましょう。

ED治療に用いられるのがED薬ですが、ただ飲めばいいような単純なものではありません。人によって症状も異なり、薬との相性があるためどのようなED薬を服用すればよいか自信で判断するのは難しいです。
薬によって作用の違いや副作用などが生じる場合があります。
性の悩みは身近な人でも相談しづらい問題のため、ED(男性勃起不全)に対しての知識や予防対策を身につけたいものです。
それぞれの薬の効果や長所を理解して、自分に適したED薬を選ぶ事がED治療への第一歩となるでしょう。

ED薬の比較

ED薬の比較

世界で始めてED薬が誕生してから今では様々な種類のED薬が存在しています。初めてED薬が誕生したのは1998年で、誰もが一度は耳にした事のある有名なバイアグラです。
その後に発売されたのがレビトラとシアリスで、ED治療という目的は一緒ですが、それぞれの有効成分や体に対する働きは異なり、体に対する作用の強さや持続効果といったものには大きな違いがあります。

簡単に説明すると、バイアグラは勃起までの作用時間が短く勃起の強度が高い特長があり、中折れしやすい方にも向いています。食事や飲み合わせには注意が必要で空腹時の服用が好ましいです。一般的にも認知度が非常に高くED薬の王様的な存在です。

水溶性の高いレビトラは、腸によって短時間での吸収に優れておりED薬の中でも一番即効性が高いという特長があります。しかし、食事の飲み合わせの必要や空腹時の服用が好ましい点があり注意が必要となります。

2007年と比較的近年に開発されたシアリスは水溶性が低く、長時間かけて体に働きかけるのが特長です。持続時間が約36時間と長く、特に食事面で気にする事がなく副作用も少ないため初心者に対してもオススメです。

3種類ともに異なる大きな利点があるため、3種全部を試してみて自身の生活習慣に合わせて使い分けするという方も増えているようです。
それぞれのED薬に対してより詳しい情報が欲しい方は、『詳細はこちら』のボタンから確認してみてください。

ED治療薬の比較まとめ

3つのED薬品にはそれぞれ問題もありますが利点もあります。服用する際に自分がどのED薬品を利用するのが良いのかを考えてから利用する事が重要となります。

バイアグラ レビトラ シアリス
即効性 ☆☆☆★★ ☆☆☆☆☆ ☆☆★★★
持続時間 ☆☆☆★★ ☆☆☆★★ ☆☆☆☆☆
飲むタイミング 食事前 いつでも いつでも
※ただし効果時間には注意が必要です。
副作用 血管拡張、頭痛など 頭痛、顔のほてり、など 頭痛、顔のほてり
※他の2つと比べて発症は少ないです。

☆は五段階評価で☆が多いほど高い効果を持ちます。