バリフ

レビトラの即効性

レビトラの効果、副作用

レビトラはドイツの製薬会社バイエル薬品から2003年に販売されました。それまではED薬と言えばバイアグラでしたが、レビトラの登場でED薬の選択ができるようになりました。
欧米、欧州からシアリスに次ぎ、絶大の支持を得ているのがレビトラです。3大ED薬の中でも即効性が一番あり、一部のレビトラ愛好家からは早漏の改善にもなるとも言われています。

レビトラの効果

有効成分は塩酸バルデナフィル水和物で、水に溶けやすい性質を持っております。この性質から、即効性が高く最高血中濃度に届く時間も大体15分から20分と早くなっております。
早い人だと5~10分程度で効果を発揮する事もあります。またレビトラのパッケージをご覧になった方は分かると思われますが、マッチのイラストがイメージとして使用されております。
これはマッチのように即時に火がつくという意味合いを持っており、即効性を前面に押し出しております。バイアグラに比べて他にも有益的なところがあり、効果の持続時間です。6時間程度だったのに対して、8~9時間程度と持続時間も長くなっています。

もちろん服用方法やタイミング、成分量、また個人差などによって多少は異なりますが、バイアグラと比べてとても高い数値となっております。即効性を求めてるのであれば、レビトラがお勧めです。

レビトラの副作用

レビトラの副作用

レビトラはバイアグラのデメリットを改善・改良されたED薬です。バイアグラの唯一の難点であった副作用の多さも、レビトラでは改善され副作用もバイアグラと比べてかなり軽減されました。レビトラで報告されている副作用は以下となります。

・顔の火照り
・紅潮
・鼻づまり
・目の充血
・動悸

バイアグラと比べて副作用を発症率は低いですが、もし重い副作用を感じた場合は服用を中止し、医師または薬剤師に相談するようにしましょう。

レビトラの飲み方

レビトラの飲み方

バイアグラは食事の影響を受けやすいという性質がありましたが、レビトラはその点も改良されています。食後でも十分に効果を発揮する事ができます。しかし、最大限に効果を出したい時は空腹時に飲むようにしましょう。
お酒との併用も大丈夫ですが、飲みすぎは禁物です。アルコールの成分が強すぎて効果を弱めてしまう可能性があります。お酒は飲みすぎないようにしましょう。

レビトラの価格

病院での処方と通販で購入するのとで価格は変ってきます。病院での処方となると薬代の他に検査料、診察費用がかかってきます。そして病院での処方となると保険適応外の治療となるので自由診療となります。なので、掛かる費用は統一されていません。
平均的に病院での処方となるとレビトラ1錠の値段は2000円程度します。しかし、通販で購入となると1錠辺りは1200円程度になります。

レビトラを通販で購入する方法

レビトラを通販で購入する方法

少しでもED治療の費用を抑えたいと思う人は通販で購入する方がいいでしょう。しかし、通販で購入するとなると難しいのでは無いかと思われる人は多いとは思いますが、そんな事はありません。
とても簡単に手軽に購入する事ができます。インターネットで買い物をした事がある人なら分かるとは思いますが、ほとんど大手のショッピングサイトとやり方は同じです。
欲しい商品をクリックして、自分のカートに入れて購入、お支払い方法を選択して、後は届けて欲しい住所を入力するだけです。もちろん、日本語で全て対応しています。サポートの対応も全て日本語なので安心です。

バリフ(レビトラのジェネリック)

バリフ(レビトラのジェネリック)

レビトラのジェネリックにバリフがあります。アジェンタファーマ社から販売されています。有効成分はバルデナフィルでレビトラと同じです。即効性もいあるので急な事にも即時に対応できます。バイアグラやシアリスだと、服用して1時間近くしないと効果を発揮する事ができません。しかし、レビトラやバリフは早い人では5~10分で効果を発揮する事ができます。そういった点ではかなり重宝するED薬です。

早く効果を実感したいという人は、空腹時に服用しましょう。より早く効果を得る事ができるでしょう。そして、レビトラ同様にお酒の影響も受け辛いので、お酒の席でも使用可能です。デート時でも、持っているだけで、即時に対応してくれます。ホテルに行った時でもシャワー中に1錠飲んでしまえば、シャワーから出る頃には準備完了といった所でしょう。

価格もレビトラの半額以下なので、かなりお得です。海外でもバリフを愛用している人は多く、人気のED薬です。通販ではバリフはもちろん、カマグララブグラメガリスとジェネリックも豊富に取り揃えてあります。万が一のために購入しておくことも良いでしょう。