バリフ

メガリスの効果

メガリスの効果、副作用

シアリスのジェネリックであるメガリスは持続時間の長さに定評があります。その値段の安さからも、愛用者が多くコストパフォーマンスの優れているED薬といえるでしょう。
服用する前にある程度の食事やアルコールを摂取しても、メガリスの効果を弱めるような影響はありません。また、他のED薬と比較しても副作用が少ないので初心者や高齢の方にもオススメされています。

最大36時間にかけて持続効果を発揮するので、あらかじめ服用して急な性行為にも余裕を持って備える事ができます。愛用者はデート前に服用して、泊りがけでも長時間パートナーとの性行為を楽しんでいる方が多いです。
例えば週末金曜日の夜に服用しておけば、日曜日の午前中いっぱいまでメガリスによる勃起効果を実感できるのです。ウィークエンドピルとして使用する方も多いです。
勃起効果のピークとなる血中濃度が高まるのは、服用後から約1時間~2時間後となっています。シアリスよりも若干ピークに達するまでの時間は長くなります。

ED薬は服用間隔を24時間空けなければならず、タイムロスが大きく響きやすいデメリットがあります。しかし、メガリスを服用すれば長時間作用するため、そのようなデメリットを心配する必要もありません。
シアリスと同等の効果を得られ、食事、アルコールの影響も受け辛いのでいつでも使用する事が可能です。更に副作用も少ないので年配の方でも安心して服用する事ができます。
1錠飲めば36時間、効果を持続する事ができるので、いつ効果が切れてしまうか?などといった心配をする必要もなく使用する事ができるED薬です。

メガリスの詳細

メガリス錠剤シート

メガリスとはシアリスジェネリックです。成分はタダラフィルでシアリスと同じです。シアリスと同様に持続時間も最大で36時間、持続する事ができます。
メガリスを服用すると有効成分の「タダラフィル」が時間をかけて少しずつ体内へと吸収されます。血中濃度のピークを迎えるのは服用から約1時間~2時間後とされています。
タダラフィルが体内に吸収されると、陰茎部の海綿体にある酵素物質のホスホジエステラーゼタイプ5(PDE5)の活動を抑えて一酸化窒素と環状グアノシン一リン酸という物質が増えます。
勃起不全の原因となる、PDE5の量を環状グアノシン一リン酸が超えると勃起ができる仕組みになっています。

しかし、メガリスを服用しただけでは通常勃起する事はできません。脳内で性的欲求が起こったり、陰茎部などへの性的刺激を受けて興奮度が高まった場合に血管拡張して勃起を促す働きを持っています。
勃起するためには脳内で性的欲求を感じて脊椎へ、そして陰茎部へと伝達して勃起するようになっています。メガリスは、その一連の流れを正常にして勃起するように促しているのです。

メガリスも人気のED薬で全世界で使用されています。しかし、日本国内では入手する事ができないので、通販で購入しましょう。

メガリスの副作用

メガリスの副作用

メガリスは副作用の発症率も低いので、副作用が気になるという方にはお勧めのED薬です。バイアグラレビトラの副作用の発症率は8~9割に対して、メガリスの副作用の発症率は3割弱とかなり軽減されています。以下が主な副作用です。

・頭痛
・顔の火照り
・動悸

もし副作用を重く感じた場合は服用を中止し、医師、薬剤師に相談しましょう。正しい用法・用量を守り使用しましょう。

メガリスの飲み方

水を飲む男性

食事やアルコールによる影響が受けにくいメガリスですが、特長である持続効果を上げたいと考えれば空腹時に水またはぬるま湯と一緒に飲むのが勧められています。
空腹にして体内の吸収率を上げられ、勃起に対しての持続時間を長くする事ができます。例えば、牛乳やお茶と服用すれば油脂分やお茶の成分によって吸収されにくくなります。

注意すべき点は、グレープフルーツの成分が含まれる飲み物との服用です。グレープフルーツの成分には「フラノクマリン酸」が含まれていますが、メガリスとの服用で血中濃度が急上昇する危険性があります。
ED薬には血流をよくする働きがあるため、過剰効果を生み出す事が考えられています。夏みかんなどの柑橘類にも含まれるので、一緒に服用するのは控えるようにしましょう。
体に大きな負担をかけないためにも、服用間隔は他のED薬と同様に24時間以上は空けるようにしましょう。

メガリスの価格

シアリスが通販で1錠1400円程度に対して、メガリスは350円程度の値段で購入する事ができます。シアリスを病院で処方してもらうとなると、診察料などを含めて平均で1錠2000円ぐらいで購入できます。
通販を利用した方が価格もかなり抑えられ、経済的にED治療をする事ができます。

食事の影響を受けにくいメガリス

食事とお酒

メガリスの有効成分「タダラフィル」は他のED薬とは異なり、水に溶けにくいという性質を持っています。最大36時間もの間作用するのは溶けにくい性質が深く関係しています。体に吸収されにくいため、長時間体内に留まって効果を発揮します。
そのため食事による影響が少ないとされているのです。目安としては約800kcal未満に抑えるのが望ましいと製造メーカーから発表されています。

また、少量のアルコールであれば特に大きな影響を及ぼす事はありません。しかし、お酒の飲みすぎによっては脳の伝達が鈍くなったり体内の血流が通常よりも良くなり過ぎる事が考えられます。したがって、お酒の飲みすぎには注意が必要です。
性行為前に食事を摂れる事は大きなメリットです。体力を蓄える事ができる上にリラックス効果もあり、大変使い勝手のよいED薬です。

メガリスの有効的な使い方

メガリスとピルカッター

メガリスには10mg錠と20mg錠の2種類が販売されています。日本人は欧米人と比べて体格が小さいため、10mg錠でも十分な効果を発揮します。場合によって、20mg錠では体の小柄な方に対して効き目が強くでる場合があります。
そういう方に対しては、ピルカッターで半分にカットして服用する事ができます。特に初めて服用する方や副作用に対して不安な方にはオススメです。

ピルカッターの使用方法は簡単です。錠剤を指定の枠内に収めて刃に対して真横になるようにし、ゆっくりとケースを閉めれば無理なくカットができます。
カットした後でも高温多湿な場所を避けて保管すれば、約1週間~2週間ほどは品質的にも問題なく服用が可能です。保管ケースやサイズも小さく携帯性にも優れているのでED薬の持ち歩きにも便利でオススメです。

メガリスを通販で購入する方法

メガリスを通販で購入する方法

通販を利用した方がかなり価格は抑える事ができます。通販は海外から薬を購入するので、英語の知識が必要ではないのか?と思う人はいるかとは思いますが、その心配はいりません。通販のサイトは全て日本語で表記されています。ご不明な点があれば問い合わせをする事もできます。電話でのサポートもする事もできます。そして、通販ではメガリス以外にもカマグラバリフラブグラとED薬のジェネリックも数多く揃っています。

どのED薬がいいのか?などと迷っている人はまずはジェネリックを使用する事をお勧めします。価格も安くお求めする事ができます。自分に適したED薬を見つける事が何よりもED治療の近道となります。治療薬を持っているだけでも、十分にED治療に効果的です。